企業理念
ご挨拶
事業案内
施設案内
会社概要・沿革
アクセス
リンク
会社案内パンフレット
会社概要・沿革
概要
商 号 飛島物流サービス株式会社(略号TLS)
設 立 1998年(平成10年)9月1日
本 社 〒490-1446 愛知県海部郡飛島村東浜3丁目1-1
営業開始 1998年(平成10年)12月1日
代表者 代表取締役社長  西本 泰之
取引銀行 三菱東京UFJ銀行
株式状況 トヨタ自動車(100%出資)
営業種目 1. 貨物利用運送業    2. 海上コンテナ保管    3. 輸入品管理    4. 不動産賃貸
主要得意先 トヨタ自動車株式会社、株式会社豊田自動織機、ダイハツ工業株式会社、株式会社デンソー/株式会社デンソーロジテム、豊田通商株式会社/豊通物流株式会社/キムラユニティー株式会社、豊田スチールセンター株式会社/トヨフジ海運株式会社、アイシン精機株式会社/義勇海運株式会社、株式会社東海理化/三協株式会社、“K” Line (Japan) Ltd.、株式会社上組、株式会社フジトランスコーポレーション、名港海運株式会社、日本コンテナ輸送株式会社、三菱倉庫株式会社、三井倉庫株式会社  等(順不同)
関係会社 飛島コンテナ埠頭株式会社(TCB) 筆頭株主
概要
1998(平成10年) 12月 トヨタ自動車(株) 輸出入コンテナ輸送事業開始
1998(平成10年) 12月 NCBターミナルバックヤード(外部ヤード)としてコンテナ保管事業を開始
1999(平成11年) 12月 豊田通商(株) 輸出入コンテナ輸送取扱開始
2000(平成12年) 1月 ダイハツ工業(株) 輸出入コンテナ輸送取扱開始
2000(平成12年) 4月 (株)デンソー 輸出入コンテナ輸送取扱開始
2000(平成12年) 4月 一般向けコンテナ保管事業開始
2001(平成13年) 4月 トヨタ自動車(株) 輸入部品コンテナ輸送事業開始
2001(平成13年) 4月 (株)豊田自動織機 輸出入コンテナ輸送取扱開始
2001(平成13年) 7月 アイシン精機(株) 輸出入コンテナ輸送取扱開始
2002(平成14年) 5月 空コンテナ保管事業開始(バンプールを誘致)
2003(平成15年) 4月 アイシンAW(株) 輸出入コンテナ輸送取扱開始
2003(平成15年) 7月 飛島コンテナ埠頭(株) 出資
2005(平成17年) 4月 (株)東海理化 輸出入コンテナ輸送取扱開始
2005(平成17年) 12月 飛島コンテナ埠頭(株)出資
2006(平成18年) 4月 トヨタ自動車(株) 輸入部品倉庫管理事業を開始
2006(平成18年) 5月 三菱倉庫(株)扱い輸出入コンテナの保管取扱開始
2006(平成18年) 7月 “K”LINE(JAPAN)扱い輸出入コンテナの保管取扱開始
2006(平成18年) 12月 トヨタ自動車(株) 輸出入コンテナ書類作成請負事業を開始
2006(平成18年) 4月 NCBターミナルバックヤード(外部ヤード)としてコンテナ保管業務を終了
2007(平成19年) 8月 トヨタ自動車(株) KVC向けリターナブルラック 管理事業を開始
2008(平成20年) 7月 輸出入コンテナ輸送累計100万本達成
2010(平成22年) 5月 トヨタ自動車 三栄工業向 R/R管理取扱開始
2012(平成24年) 2月 トヨタ自動車 岐阜車体工業向コンテナ輸送取扱開始
2012(平成24年) 6月 トヨタ自動車 岐阜車体工業向 R/R管理取扱開始
2012(平成24年) 8月 岐阜新拠点(デポ)開設(コンテナ輸送・保管)
2012(平成24年) 9月 三井倉庫活オい輸出入コンテナの保管取扱開始
2014(平成26年) 12月 輸出入コンテナ輸送累計200万本達成